小学部公立科コース


小3コース

 

算数

「計算手順の理解」「問題文の理解」「思考力の養成」を中心に学習を進めていきます。思考力については、やや難しめの問題を扱いながら、いろいろな解き方を見つけ、考える力を身につけます。正答率よりも理解を重視する指導で、学力を伸ばしていきます。

国語

文章読解と知識分野の2本柱の学習を無理なく進めていきます。文章読解では、一文一文の正確な理解を大切に「精読型学習」を行い、読解力を身につけます。なによりも国語の楽しさを感じられるよう、受身の学習ではなく、自主的な学習になるよう指導していきます。


小4コース

 

算数

小学校の算数で達成しなければいけないことは、「確実な基礎力」です。奇をてらった問題などを無理に解こうとするよりは、シンプルな問題を丁寧に解く力が重要です。個々の理解度を常に意識しながら進めていきます。

国語

基礎問題から応用問題まで、読解問題と知識問題をじっくりと取り組んでいきます。問いの主旨を丁寧に読み取る習慣と自分の考えを文章にする表現力を身につけ、無理なく力をつけていく授業です。


小5コース

 

算数

学習指導要領の変更にあわせ、高度な問題にも多数取り組んでいきます。分数の計算や割合の問題は小学算数の山場です。理解するだけでなく、実際に自分一人で解けるまでの反復練習も行っていきます。

国語

物語文、説明文、随筆文などさまざまなジャンルの文章にあたり、正確に文意を把握できるよう線引きを行いながら訓練します。選択肢問題や書き抜き問題などの解き方を中心に説明していきます。


小6コース

 

算数

小6算数では前期と後期で内容が大きく変わります。10月までは教科書を進め小学校の内容を終わらせ、その後11月からは「中学準備講座」が始まり小学校の復習と中学校の先取り学習が始まります。高校受験への準備の始まりです。

国語

中学校で学習する難度の高い文章にもスムーズに移行できるよう、語彙力の強化と文章の構成をつかむ力の養成を目標に学習していきます。小5で身に付けた力を土台にして、記述問題にも挑戦していきます。