オンライン学習 すらら

オンライン学習は、かんたんにイメージするなら通信教育の「グレードアップ版」です。

家庭学習で学校の勉強を強化したいとお考えの方に、おススメの学習方法です。

もちろん、入試に向かっての勉強も強力にバックアップいたします。

※通塾のできないバンコク近郊・シラチャ・チェンマイなどの方も受講可能。大人もOKです。


★すらら

小さな範囲を徹底演習スモールステップで成績アップ!完全個別指導「すらら」

「すらら」は、One Step +αが絶対的におススメするオンライン学習教材です。


すららとは

 すららとは、パソコンを使った学習システムです。

キャラクターと対話しながら問題を解くので楽しく勉強を進めることができます。
紙のドリルと大きく違うのは、
すららがお子様の学力を自動で判断し、躓いてるところまで戻って適切な問題を選び

出題してくれることです。

お子様の苦手なポイントをすららが把握し、魅力的なキャラクターたちが最初から説明してくれるので、どんな生徒でも安心して勉強を進めることができます。

これは通常の塾ではなかなか対応できない学習です。

逆に得意な分野では、学校でまだ習っていない先の単元でもどんどん進めていくこともできます。

 

パソコンで進める完全個別指導ですので、まわりのペースを気にする必要はありません。

すららは無学年方式をとっており、いつでも好きなときに好きな学年までさかのぼって復習することができます。

これも通常の塾ではできない大きなメリットです。

逆に得意科目を先取りして勉強することももちろん可能。

受検時期の早い帰国枠受験に向けても対応することができます。

 

さらに、通塾方法は週に1回から通い放題まで選べ、すららのカリスマ講師がいつでもお子様の勉強の面倒をみます。
英検や数検もすららが無料で対策(3級まで)。

有料オプションで、英単語・熟語、計算、速さ・割合などのコースもあります。

 

またインターネット環境とパソコンさえあれば、塾でも家でも、一時帰国中の日本でも勉強できることが強みです。

夏休みや春休みの長期休暇だけといった利用も可能です。


日本e-Learning大賞

文部科学大臣賞受賞、

つまずき自動診断システム 

特許取得

現在日本全国700教室導入、

受講生徒数60,000人以上。

 

バンコク郊外やシラチャー、チェンマイ、さらにはタイ近隣諸国にお住いの方も受講は可能です。


成績アップの秘訣! 勉強の進め方

すららはパソコンを使った自学自習のシステムです。
計画通りに勉強を進めることができれば良いですが、なかなかそれができないこともよくあることです。
目標は立てたけれども思い通りにはいかなかった・・・その失敗も人生の中では大事な失敗ですが、それを繰り返すこととのないようにするのが、One Step +αの役割です。
One Step +αでは、塾が生徒の目標や計画実践のサポートを行うことで、計画が大きく狂うことなく目標にまい進することができます。
成績が上がれば、やる気が出てくるもの。
自学自習に向けた第一歩です。

 
学習計画
①塾に来る曜日を決める
 3教科受講の場合は、 週に3日通えると無理なく進められると思いますが、 習い事が多い場合などは週に1回でOKです。
 通塾回数を入塾時に決めていただきます。


②家庭学習の計画を塾に報告
 すららでは、塾でも家でも進捗状況を確認できますので、 予定の勉強時間にログインがないようなら、 こちらから勉強時間になったことを促すこともあります。
 ひと月の学習は「30時間」、学習範囲を「2周」するのが目標です。


③定期テスト対策
 テスト範囲全体の復習をし、その中から自分の弱い部分をすららが自動で抽出。
 必要ならば学年をさかのぼって勉強をし直すことができます。
 毎回の定期テストでこれを繰り返すことにより、 自然と弱点補強がされ、模試や受験対策も自然と進めていくことができます。


レクチャー機能

読み解くだけの紙教材と違って「見て」、「聞いて」学べるのが大きな特徴。
キャラクターが声優さんの聞き取りやすい声で、アニメーションを使った分かりやすい講義を行います。
根本的・概念的な深い理解が得られるようにスモールステップとインタラクティブな授業で、学校の進度にかかわらずゼロから内容を理解することができます。
問題が解けなかったときはもう一度レクチャーに戻って学習し、間違えた問題に再チャレンジします。

すらら動画をチェック!
〇対話型の飽きない授業
講義は一方的な解説ではなく、年齢に応じたキャラクターが「分かったかどうかを確かめる質問」を投げかけるインタラクティブな講義となっているため、飽きずに集中して取り組むことができます。

〇アニメーションと声優さんの分かりやすい解説
動く授業でイメージしながら理解ができます。
ニーズの高い英語の授業は、ネイティブの発音で読み上げてくれるため、リスニング力も高めることができます。


〇無理なく進めるスモールステップ
平均分の小さな範囲に分けて理解を積み上げていきます。
はじめてその単元を学ぶお子様でもしっかりと理解できるように、そして忙しい学校生活の隙間時間にも有効活用できるようにご用意しています。

本番力を身につける!3つのテスト機能

用途に応じて使い分ける3つのテスト機能。
実施直後に結果を診断し専用の個別カリキュラムをご用意します。
日々の理解度確認に、テスト前の見直しにご活用いただけます。


1.学力診断テスト機能
一般的な模試は「何ができていないか」だけを判定し、返却まで数週間を要するものが大半です。
すららは「学年」「学期」ごとの「できなかった部分を補うために必要な単元」をすぐに提示します。
「これからどう勉強していけば穴を埋められるか」が一目で分かるのです。
対策を具体的に提示し、次のテストまでの勉強の道筋を示す「重点学習カリキュラム」が効率的で効果的な学習を実現します。


2.定期テスト機能
学校の教科書とテスト範囲を指定することですららに登録されている問題を引き出し、定期テスト用の模試を何度でも受けることができます。
テスト終了後、苦手単元を診断し今よりもテストの点数を上げる方法を導きます。


3.小テスト機能
学校や塾で毎週行われるような小さな範囲(10分程度)の確認テストで、今日学習した内容の定着度を手軽に確認することができます。
自分が学んだ部分・テストしたい分野を自由に範囲指定して受けることができます。
「自分は本当に理解できているか?」という毎回の授業の振り返りや、前回の復習のためにご活用ください。

対象学年・科目

〈小学生〉
対象学年は小1~小6まで。科目は国語と算数です。
〈中学生〉
対象学年は中1~中3まで。科目は、国語、数学、英語です。

<その他>
英検5級~3級、数検11級~3級、中学英語総復習など

<有料オプション講座>

マイチューターforすらら(スカイプによる1対1のオンライン英会話) 

デジタルスタディ(中学生向け理科・社会の学習コンテンツ)  

スタディパーク(小学生全教科、ドリル、英単語800語、算数特別講座、タイピング、日本地理、歴史など)  

計算マスターへの道(旺文社「計算の正しい解き方ドリル」オンライン版。小数・分数の正しい計算のしかた)  

すららeveryday TOEIC(TOEIC対策。400、500、600点の3コース)  

英単語、熟語マスターへの道(旺文社「高校入試でる順中学英単語ターゲット1800」「高校入試でる順中学英熟語ターゲット380」のオンライン版)  

速さ、割合はかせ(都麦出版「ポイント完全マスター!速さはかせ」「ポイント完全マスター!割合はかせ」オンライン版。速さ、割合の徹底演習)  

数学検定実力診断テスト(数検対策) 

※有料オプション講座だけを受講希望される場合はご相談ください。 

★すらら有料オプション講座の体験版。

オプション講座でありながら、しっかりした作りになっています。

画像をクリックすると体験版のページに移動しますので、ぜひ一度ご覧下さい。

※フラッシュプレイヤーを有効にしてください。

中学理科・社会デジタルスタディ体験版
中学理科・社会デジタルスタディ体験版
小学生 全教科スタディパーク
小学生 全教科スタディパーク

入塾までの流れ

 1.まずはお電話やメールでお問い合わせください。

2.個別説明会+無料体験授業を行います。
 保護者様と体験をするお子様でお越しください。

 時間は1時間程度です。

3.簡単な面談のあと、すららを実際に体験。
 その間に保護者様向けの説明を行います。
 すらら体験の学習を振り返り、
 今後の勉強の仕方について懇談を行います。


4.ご家庭にて2週間無料ですららをご体験ください。

 ※追加の有料オプションは無料体験できません。

 

 

5.無料体験期間終了後に、すららを継続する場合はご連絡ください。

 

 

すらら

小中学生の国数英。無学年方式なので学年にとらわれず学習を始めることができます。定期テスト対策もしっかりできるので、内申点アップをめざします。英検・数検・公立高校の入試にも対応しています。

読む蔵

読解力養成に特化したオンライン学習教材。国語力UPは読む蔵におまかせ。特に中学受験、高校受験、大学受験の国語力アップを図りたい生徒にはピッタリです。インター生の国語力維持にも役立ちます。

 

※集団授業をご希望の方は、進学塾一歩までお問い合わせください。

 

わかりやすくイメージがつかめる「コース紹介動画まとめページ」はこちら

 

「すらら」ブログはこちら