· 

面接練習!

バンコク進学塾一歩 ブログ

こんにちは!!!トミーです!!!

先月から続々と入試が始まっていますね!

帰国子女入試は開始が早いので、国内よりも大分長丁場になります!

ここから来年3月上旬までの約半年が海外の入試シーズンですね。

 

そして!入試と言えば筆記試験を思い浮かべますが、面接がある学校も多いですよね。

特に中学入試は合否に与える影響が高校入試より大きいので、特に入念に準備しておく必要があります!

そして、先週末も面接練習に来た生徒がいました!

何と本番さながらの恰好で来てくれました!気合い入ってますね!笑

小学生でもネクタイまでしてビシッと決めると大人っぽさが出ますね!

ちょっとネクタイが長い気もしますが...笑

 

小学生でも中学生でも、面接があるとやたら緊張する子も多いですが、

面接というのは自分の良さを知ってもらう場です!

筆記試験だけでは分からないその子の良さを、学校が発見しようとしてくれているのです。

なので、決して「面接で減点してやろう」何て思っている学校はありません!

少々言葉に詰まっても、そこが致命傷になって落とされるなんてことはありません!

面接官の方も自分の味方だと思って、自分の良さを存分に伝えて来て下さい!

 

ただし!だからと言って何も準備しなくていいと言っているわけではないですよ!

事前準備は絶対に必要です!相手の学校のことを調べもせずに面接に臨む(というか受験すること自体)のは相手に失礼です!その学校がどんな所に力を入れているのか、他の学校と違うのはどんな点か、などは必ず頭に入れて万全の状態で試験に臨みましょう!

 

何事もそうですが、準備の段階でほぼ勝負は決まっていると思います!

事前準備だけはやり過ぎくらいにしっかりやっておきましょう!

 

 

それではまた!