· 

怪我・リハビリ・そして結論!

バンコク進学塾一歩 冨岡

こんにちは!!!トミーです!!!

 

実は私、3月に陸上の大会に出てから股関節を痛めていまして...

日本で整体やら針治療やら行ってみたのですが、どこに行っても

 

『オーバートレーニングです。しばらく走るのは禁止。』

 

との診断でした...

なので、4月・5月は走るのは控えて回復に重点を置いてトレーニングをしていました。

「でもトレーニングはしてたんかい!」と思われた方!実はこれには理由があって...

 

痛めていない個所はトレーニングを継続した方が、患部の治りが早くなる効果が期待できる

 

のです!

そうした方が血流が良くなり、栄養が患部に行きわたり易くなるからだそうです。

 

そういう理由で、4月・5月は地味~なトレーニングに終始していました笑。

そこで急遽購入した私の相棒がこちら!

通販で急遽購入しました!運んでくる人メッチャ大変そうでした笑。申し訳ありませんでした!

ただでさえ狭い部屋が更に狭くなってしまった...笑

 

そして!6月に入り、満を持して走るトレーニング解禁!

ただ、2か月走ってないので、本当に少しずつ軽めのトレーニングから再開しております。

初日は30分ほどのトレーニングで翌日身体がバキバキでした...笑。

本当に走り方忘れました笑。

以前の感覚と筋力を取り戻すのに、休んだ期間以上の時間がかかりそうです...(涙)

 

やはり今回痛感したことは...

 

何事も小さいことをコツコツ毎日積み重ねていくのが、結局は一番の近道

 

ということです。

今回は大会に出ることもあって、結構な無茶もやらかして...結局怪我してブランクが出来て、それを取り戻すのに休んだ期間以上の時間がかかりそう...の悪循環に陥ってしまいました。やっぱり身体の反応は素直に受け取り、休む時は休み、怪我無く息の長い競技生活を送ることが重要かなと。特に私のような素人は!笑

 

一生付き合っていく自分の身体ですから、もう少し労わってあげようかなと思いました笑。

若い頃の様にはいきませんね...笑。

 

勉強も趣味も仕事も「毎日コツコツ」が結局は最終結論になりそうです。

 

生徒達にもたまに伝えるのですが、

 

~トミー流5カ条~

『丁寧』『素直』『コツコツ』『謙虚』『感謝』

 

の気持ちを忘れずに!

 

自分自身、年齢を重ねてもそうありたいと思っています!

 

ではまた!