· 

小3 v.s. おっさん ~ルービックキューブ対決~

バンコク進学塾一歩 ブログ

こんにちは!!!トミーです!!!

以前ブログで紹介した小学生「矢羽田 佑磨」くん!

(詳しくは『スーパー小学生@プログラミング部門』参照)

その中で、自力でルービックキューブができるようになったというお話をご紹介しました。

そして、日を改めてルービックキューブで対決しよう!という話になっている所まで前回の日記でご紹介しました。

 

そして!満を持して対決の日を迎えました!

非常に大人げないですが...

 

私、結構練習して臨みました笑。

 

ただ、佑磨君もかなり練習してきたようで、お母様曰く「ベストは1分3秒です!」とのこと。

 

 

そして、来る2月23日(土)17:30(くらいだったと思います笑)

決戦の火蓋が切って落とされました!

 

お互いにキューブを好感してシャッフル...

お母様の合図でスタート!!!

 

シャカシャカ...

 

私が1面そろえた頃、チラッと相手を見ると、まだ1面そろっていませんでした。(この時、佑磨君も同じように「トミー先生の方が速い」と思っていたようです笑)

 

内心「よし!いけるじゃん!」と思って進めていました笑。←この時点で大人げない笑

 

シャカシャカ...

 

シャカシャカ...

 

 

 

 

 

「できた!!!」

 

 

 

 

 

 

 

by 佑磨

 

 

 

はい。私、完敗でした...笑

 

だって速いんだもん笑。

いや~ビックリしましたね...子どもの成長速度にビックリです。ホントに。

 

お母様のお話だと、「好きなことは自分で調べていくらでもやろうとする」そうです。

 

思えば、私も初めて何も見ずに全面そろえたときの感動は今でも忘れられません。しばらくはそろえられるのが楽しくて、夢中で何度もそろえていました。(社会人でしたが、通勤中の電車の中でもやってました笑。)

その頃の気持ちが、今は薄れてしまった感は否めないですね...

 

 

その後、こんな言葉を思い出しました。

 

『努力は夢中に勝てない』

株式会社BEAMS

代表取締役 設楽 洋

 

 

きっと佑磨君は、夢中で取り組んでいたことでしょう。

その時点で勝負ありだったのかもしれませんね。

 

 

 

現在、仕事と陸上に夢中のおっさんです!笑

 

勝負中の写真を撮り忘れてしまったので代わりに笑。

マイルービックキューブです。

練習に付き合ってくれてありがとう!

 

負けたけど...笑