英語のリスニングはどうすれば上達するの?

みなさまこんにちは、久和です。

 

よく聞かれるこの質問。「短期間でグンとリスニング力が上がる!!」という何かの広告をよく見かけますが、これはものすごく個人差がありますよね。

 

幼い子どもであれば耳がよく、「グンと上がる」が実現するかもしれません。ただ、中高生や大人のリスニング力が、例えば1、2週間で飛躍的に上がるかというと、それは本当に人それぞれです。

 

幼い子がひたすら外国語を聞いていれば音を理解できるようになるのと、ある程度成長した子どもや大人が外国語をひたすら聞くのでは訳が違うのです。

 

 

私がリスニングの練習でおすすめするのは「聴く+音読」です!

ある程度語彙があり、文法知識があるのならば聴くだけでもそれなりの効果はあります。ただ、あまり語彙がない状態でその音を聴き続けてもあまり意味がありません。聴く→知らない語句を調べる→聴く→同じ速さで読めるように練習する、と繰り返すと聴く力がつきます。

 

 

「それ、地道すぎてつまんない。」って思いました?(笑)

学生時代、私は洋楽や洋画が好きで、同じ曲や映画を何度も繰り返し観たり聴いたりしていました。それこそ歌詞カードや字幕を利用して、同じ速さで歌えるように、そのセリフが言えるようになるまでです。

 

 

今ユーチューブやポッドキャストのようにひたすら英語を聴ける(無料で!)環境が整っているので、自分の興味のある分野のビデオなどを探して、字幕機能を使って気軽に練習、なんてことが可能です。本当に今は便利ですね。

 

 

コツコツ練習を重ねて、相手が話していることが理解できると嬉しいものです。是非みなさんも自分の好きな分野を通してリスニングを練習してみてくださいね。