· 

プログラミングの話~LEGOロボットプログラミング始まります!~

こんにちは、鈴木です。

 

9月から皆様お待ちかねの「LEGOロボットプログラミング」をスタートさせます!

 

One Step +αにお越しくださる方は、小さいときにはLEGOのプログラミングをやっていたという方が少なくありません。

今通っている生徒もLEGOを見ると、「あ!LEGO!」といった反応がありますね。
LEGOの子どもたちのハートを掴む威力はスゴイです。

 

「LEGOロボットプログラミング」は、One Step +αイチオシ『STEAMコース』の新講座です。

つい先日、STEAMコースでは「マインクラフトでプログラミング」の講座もスタートしましたが、どんどん新しい講座がスタートしてきます。

しかも、STEAMコースは10講座ほどあり、どの講座も受講が可能なのが嬉しいですね。

 

さて、「LEGOロボットプログラミング」講座の準備のために、今LEGOを組み立てているんですが、ふと自分が子どものころを思い出しました。

実は私はあまりLEGOで遊んだことがありません。

おそらく興味を示したこともほとんどなかったと思います。

存在は知っていても、自分の世界に存在するものではありませんでした。

なぜなら・・・めんどくさい(笑)

小さいブロックをいちいちくっつけるのがめんどくさかったんです。

今回、LEGOを作っていてふと子どものころにそう思ったことを思い出しました。

40を過ぎた今でも、ブロックをいちいちくっつけることはやはり面倒。

なぜ最初からできている形にしてくれていないのか・・・?

まあ、そうなるとLEGOの意味がなくなっちゃうんですけどね。

 

でも私はどちらかというと異端な方だということは自覚しています。

周りの友達は好きでしたからね。

今ほどたくさんの種類はなかったと思いますが、いろんなブロックをくっつけて動物になったり建物ができたり、子ども心に「スゴイなーみんなは。」と思ってました。

 

今回のLEGOロボットプログラミング講座はLEGOを組み立てることはありません。

あくまでもプログラミングの講座です。

いろいろな動きをさせたり音を使ったり、しゃべらせたり。

LEGOの組み立ては私が事前準備で(泣く泣く)頑張ります!(笑)

お盆過ぎには空いてる時間にプレオープンをしたいなーと今考えているところです。

対象学年は年中~小2くらいまで。

ご興味のおありの方はメールにてご連絡ください。